Category: 音楽Subscribe to 音楽



ロッキング・オンの時代

ロッキング・オンの時代

橘川幸夫 著
四六判 272頁 定価:本体1600円+税
978-4-7949-6940-8 C0095 〔2016年11月〕
いまや音楽雑誌の一大潮流となった「ロッキング・オン」は、いかなる場から生まれたのか。創刊メンバーの一人である橘川幸夫が、創刊の時期から約十年の歩みを振り返るクロニクル。ロックがいちばん熱かった時代、70年代カウンターカルチャーの息吹を伝えるノンフィクション。



音楽の未来を作曲する

音楽の未来を作曲する

野村誠 著
四六判 288頁 定価:本体1800円+税
978-4-7949-6894-4 C0073〔2015年10月〕
生きた音楽を求めて、老人ホーム、動物園、銭湯、キャンプ場、遺跡など、頻繁にフィールドワークをおこなう稀代の現代音楽家・野村誠が、自身の発想と実践を振り返りまとめた一冊!



絵本ジョン・レノンセンス 新版

絵本ジョン・レノンセンス 新版

ジョン・レノン 片岡義男・加藤直訳
四六判 88頁
定価:本体1600円+税
978-4-7949-6834-0 C0073 〔2013年〕
音楽を変えた男ジョン・レノンが、ここにまたことばの世界をも一変させた! 暴力的なまでのことばあそびがつぎつぎと生みだした



ジャズのある風景

ジャズのある風景

山中千尋著
四六判 288頁 定価:本体1700円+税
978-4-7949-6909-5 C0073 〔2013年〕
ニューヨークの凍てつく路上、路地裏のジャズ喫茶、燃えさかる評論家の独断と偏見……ジャズはこんな土壌で生き延びている!? アメリカ/ヨーロッパを中心に世界で活躍する日本人ジャズピアニスト山中千尋が綴る、内外の音楽事情、活動の拠点ブルックリンの日常スケッチ、ジャズシーンへの



たった一行だけの詩を、あのひとにほめられたい

toyota_tattaishi_obinashi

豊田道倫
四六判 272頁 定価:本体1800円+税
978-4-7949-6900-2 C0095 〔2013年〕
表現者としての強烈な矜恃と硬骨な意志を秘めたシンガー・ソングライター豊田道倫の初となる雑文集。書き下ろしエッセイのほか、梅佳代さんとのフォトセッション(4C16頁)、未発表を含む50の歌詞を収録。



私説 ミジンコ大全

mijinko001

――人間とミジンコがつながる世界認識

坂田明
A5判 216頁
定価:本体2500円+税
978-4-7949-6764‐0 C0076 〔2013年〕
サックス奏者として名高い坂田明は、ミジンコにも造詣が深い。ミジンコの世界をカラー写真で紹介。飼い方・観察法、さらに三人の学者と、ミジンコを通して見た生態系(環境)、DNA(進化)の問題などを論じる。



ケチャップ

ケチャップ

AKIRA(アキラ)
四六判並製
定価:本体1600円+税
978-4-7949-6784-8 C0093 〔2012年〕
80年代を放浪に明け暮れ、文学、詩、絵画、音楽など多彩な分野で才能を発揮するAKIRAの描くニューヨークは、バイオレンスとエロスの