Category: 音楽Subscribe to 音楽



わが愛の讚歌

わが愛の讚歌

――エディット・ピアフ自伝

エディット・ピアフ 中井多津夫訳
四六判 240頁
定価:本体2000円+税
4-7949-5135-3 C0023 〔1980年〕
大道芸人の子として生まれ落ち、場末の町を流れ歩く一人の娘。だが娘は、天性の歌声で一夜にして栄光の階段を駆け登る。その女が



ひとつの音に世界を聴く

ひとつの音に世界を聴く

武満徹対談集
A5判変型 304頁
定価:本体2800円+税
4-7949-5121-3 C0073 〔1975年〕
義太夫の豊竹山城少掾、竹本綱大夫、薩摩琵琶の辻靖剛、特異な竹管の吹奏者として知られる海童道祖――かれら非西洋音楽の巨匠た



どうにもとまらない歌謡曲

どうにもとまらない歌謡曲

――七〇年代のジェンダー

舌津智之
四六判 272頁
定価:本体1900円+税
4-7949-6548-6 C0036 〔2002年〕
既成の「男らしさ」や「女らしさ」の意識が大きく変わりはじめた七〇年代。歌謡曲は現在にいかなる遺産を遺したのか。阿久悠、松



フラメンコ読本

フラメンコ読本

イスパニカ編
A5判 288頁
定価:本体2600円+税
978-4-7949-6711-4 C0073 〔2007年〕
フラメンコはいろんな楽しみ方ができる。歌う。踊る。ギターを弾く。舞台を見る、聞く。基本的な知識からその魅力の核心まで、フ



四重人格

四重人格

ピート・タウンゼント 大橋悦子訳
四六判 184頁
定価:本体1700円+税
4-7949-5232-5 C0097 〔1987年〕
とても幼かったころ、荒涼とした北イングランドの海岸で、たった一人で砂遊びをしていた〈僕〉は、馬に乗った若者たちに出会った



マンハッタン少年日記

マンハッタン少年日記

ジム・キャロル 梅沢葉子訳
四六判 256頁
定価:本体1800円+税
4-7949-2465-8 C0098 〔1982年〕
ぼくの日記の中には偉大なヒーローがいる。それはクレイジーなニューヨークの街さ――少年バスケットボールのスター・プレイヤー



ジミ・ヘンドリックスの伝説

ジミ・ヘンドリックスの伝説

クリス・ウェルチ 菅野彰子訳
四六判 176頁
定価:本体1400円+税
4-7949-1836-4 C0373 〔2003年〕
すさまじい奇行をくりかえし、ドラッグに浸り、謎の死を遂げたジミ・ヘンドリックス。耐えられないほど不快な音を彼の心が、から