Category: アート・デザイン・写真Subscribe to アート・デザイン・写真



無くならない

無くならない

――アートとデザインの間

佐藤直樹 著
四六判上製 336頁 定価:本体2500円+税
978-4-7949-6960-6 C0070〔2017年4月〕
人気アートディレクター・佐藤直樹さんが、ある日突然、木炭画を描き始めた。絵を描くのが止まらなくて、その絵はなんと100メートルに! デザインするのをやめてしまうの? というわけではなさそうだけれど、いったん立ち止まって、アートやデザインについて考えてみました。



沈黙と美

沈黙と美

――遠藤周作・トラウマ・踏絵文化

マコト・フジムラ 著 篠儀直子 訳
四六判上製 312頁 定価:本体2500円+税
978‐4‐7949‐6954‐5 C0070〔2017年2月〕
新しい日本画の表現を確立し国際的に評価される現代美術家、マコト・フジムラ。クリスチャンでもある著者が、遠藤周作の『沈黙』に導かれて隠れキリシタンの歴史に踏み入り、踏絵のトラウマが生んだ日本独自の美術、文化、風土へ深い洞察力をもって挑む日本論。



ボクと先輩

ボクと先輩

写真と文:平野太呂
A5判上製 160頁(カラー80頁)
定価:本体1600円+税
978-4-7949-6916-3 C0095 〔2016年1月〕
古いカメラを相棒に百戦錬磨の先輩たちに会いにいく! 会って話した36人。気鋭の写真家が、180葉の美しい写真と、ほがらかな文章でつづるフォトエッセイ。雑誌『ポパイ』の人気連載が単行本化!



現代写真論 新版

現代写真論新版

――コンテンポラリーアートとしての写真のゆくえ――

シャーロット・コットン 著/大橋悦子・大木美智子 訳
菊判変型 256頁 定価:本体3200円+税
978-4-7949-6887-6 C0072 〔2016年1月〕
2010年の刊行以来、版を重ねる 現代写真シーンを知るための定番書。その後5年間の情報をアップデートし、装い新たな新版を刊行。



きょうかたる きのうのこと

きょうかたるきのうのこと

平野甲賀 著
四六判上製 188頁
定価:本体1500円+税
978-4-7949-6881-4 C0095 〔2015年5月〕
京城(現ソウル)で生まれ、東京、そして小豆島へ。いつでも自由自在に新たな活動を模索してきた。文字や装丁のこと、舞台美術やポスターのこと。先輩や後輩のこと、友人のこと、家族のこと……。昨日から今日、そして明日を気ままに行き来しながら綴る。



戦場

戦場cover

亀山亮 著
A5判 194頁
定価:本体1800円+税
978-4-7949-6863-0 C0072〔2015年1月〕
「戦争とは何か」を写し取りたいという強い衝動に突き動かされ、中東やアフリカ各地の紛争地帯を渡り歩く写真家・亀山亮。約70点の写真と体験記を収録し、戦争を引き起こす人間の闇に写真と文章で迫る。土門拳賞受賞の写真家が描く、戦場のリアル。



西洋の美術

西洋の美術

菊地健三・島津京・濱西雅子 著
A5判 352頁 定価:本体3000円+税
978-4-7949-6842-5 C3070 〔2014年〕
レオナルド、ラファエロ、マネ、モネ、ゴーガン……原始美術からルネサンスを経て現代の美術まで、この一冊で美術の歴史がよくわかる!