Category: お知らせSubscribe to お知らせ



【イベント】『追憶の風景』出版記念会 ※このイベントは終了しました。

歌人の福島泰樹氏が、平成24年1月~26年1月に東京新聞・中日新聞土曜版で連載した『追憶の風景』が、小社より1冊の本になりました。その刊行にともない、春爛漫の一夜、出版記念会を開催します。



【イベント】『おいでよ、小豆島。』『ボクと先輩』W刊行記念 平野公子×平野太呂 母子対談&サイン会 ※このイベントは終了しました。

平野公子さんと平野太呂さんの新著、『おいでよ、小豆島。』『ボクと先輩』刊行を記念し、最初で最後?の母子トーク&サイン会を開催いたします。



【イベント】『ボクと先輩』刊行記念 「ボクたちと先輩、そして後輩へ 」 平野太呂 × 大原大次郎 トークイベント ※このイベントは終了しました。

1月31日(日)、雑誌『ポパイ』で3年にわたって連載された人気フォトエッセイ、待望の単行本化を記念して、著者である気鋭の写真家・平野太呂氏とさまざまな分野で活躍中のデザイナー・大原大次郎氏とのトークイベントを開催します。



【フェア】「年末年始は 本の街 神保町で人文書『一読三嘆の書』」フェア開催 ※このイベントは終了しました。

晶文社が所属する人文会の出版社20社の新刊、ロングセラー、売れゆき良好書を一堂に会した「第2回 年末年始は 本の街 神保町で人文書 一読三嘆の書」フェアを三省堂書店神保町本店の1階と4階で開催しています。会期は11/6~1月上旬です。



【イベント】『ブラック・デモクラシー』&『誰が「橋下徹」をつくったか』刊行記念 藤井聡さん✕松本創さん トーク&サイン会 ※このイベントは終了しました。

11月13日(金)、大阪都構想を検証する2冊の書、『ブラック・デモクラシー』(藤井聡編/晶文社刊/11月6日発売)と、『誰が「橋下徹」をつくったか』(松本創 著/140B刊/11月12日発売)の刊行を記念して、140Bとの合同イベントを開催します。



【イベント】図書館総合展フォーラム「海を渡る日本の“学術書”」 ※このイベントは終了しました。

来る11月12日(木)、第17回図書館総合展にて、小社が参加している人文会主催の討論会を開催いたします。昨今のデジタル化のなかで電子化への対応をせまられている日本の学術書。その関係者が、電子化に関わる経験、反省、課題を共有しながら、今後の展望を探ります。



【イベント】 『「ありがとう」がエンドレス』刊行記念イベント ※このイベントは終了しました。

10/6(火)、『「ありがとう」がエンドレス』の刊行記念イベントを開催します。「しあわせになることばの贈りもの」をキーワードに、作家・田口ランディさんによる1日限りの人生相談室を開設! 司会進行は、話題のトークライブハウス「6次元」オーナーのナカムラクニオさんです。