スペイン内戦 下

――革命と反革命

スペイン内戦 下バーネット・ボロテン 渡利三郎訳
A5判 836頁
定価:本体11000円+税
978-4-7949-6719-0 C0022 〔2008年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

スペイン内戦とは民主主義とファシズムの戦いだったのか? その後の世界を決定づけた、この戦争はいまなお多くの神話につつまれている。当時の新聞記事、内部文書、関係者の証言など、厖大な量の資料を分析、隠蔽された歴史の真実をうかびあがらせる。スペイン内戦史の決定版として高い評価をえている大著、待望の翻訳。


関連書籍