棋士

棋士二上達也
四六判 216頁
定価:本体1600円+税
4-7949-6619-9 C0076 〔2004年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

不世出の名人木村義雄の思い出から、戦後の黄金時代をきずいた大山康晴、升田幸三との名勝負の数々、そして、弟子の羽生善治の活躍まで、この50年の将棋界を語るのに最もふさわしい著者が自らの半生と、棋士たちの勝負にかける人間味あふれる生き方をつづる。「将棋好きにはこたえられない一冊」(産経新聞・藤田昌俊氏評)。


関連書籍