芸渡世浮き沈み アハハ

芸渡世浮き沈み アハハ昭和〜平成 小沢昭一座談⑤
四六判 432頁
定価:本体2400円+税
978-4-7949-2485-8 C0395 〔2007年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

最終巻です。「役者稼業の裏表」に「愛しの放浪芸」、そして「落語に魅せられて」の三章立て。「役者」では、萩本欽一さんと役者稼業の楽しさ・辛さにウンチクを傾け、「愛し」では、いまは亡き深沢七郎さんと大道芸と日本人を語りあう。「落語」では春風亭小春さんと、これからの落語に思いをはせる。記録に残る座談・26本。


関連書籍