写真論

写真論スーザン・ソンタグ 近藤耕人訳
四六判 224頁
定価:本体1600円+税
4-7949-5866-8 C0072 〔1979年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

現代は写真の時代である。写真がわれわれの意識を支配し、現代文化の隠れた構造を決定づけていることを分析する、最もラディカルな批評家の本格的写真文化論。「本書を読む喜びは、すぐれた知性に導かれて、私たち自身の精神の迷路、現代文化の迷宮の中に降りてゆくスリリングな経験にある」(朝日新聞評)。

『写真論』30年 近藤耕人はこちら


関連書籍