月の輪書林 それから

月の輪書林 それから高橋徹
四六判 304頁
定価:本体2200円+税
4-7949-6685-7 C0095 〔2005年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

古本ブームのきっかけとなった『古本屋 月の輪書林』。著者が七年ぶりに帰ってくる。この間に作った目録は四冊。目録も著者も著しい成長を見せている。今回は「満州」という国を古本と消えた人々で再構成、さらに明治にタイムスリップして一人の風雅な男・三田平凡寺の世界を鮮やかに描く。同時に一人で学ぶ楽しさ、喜びをも伝えてくれる。


関連書籍