数の悪魔

――算数・数学が楽しくなる12夜

数の悪魔エンツェンスベルガー ベルナー絵 丘沢静也訳
A5判上製 264頁
定価:本体2800円+税 
※お求めやすい普及版もあります。
978-4-7949-6367-3 C0041 〔1998年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

数の悪魔が数学ぎらい治します! 1や0の謎。ウサギのつがいの秘密。パスカルの三角形……。ここは夢の教室で先生は数の悪魔。数学なんてこわくない。数の世界のはてしない不思議と魅力をやさしく面白くときあかす、オールカラーの入門書。プレゼントに最適な上製版。10歳からみんなにおすすめ。

〈読者からのお便り〉
・わかりやすくて、これからの授業に自信がついた。(12歳)
・数の悪魔が僕の夢の中にも出てきてほしい。算数大好きです。(9歳)・小学生の孫と楽しく読めました。(66歳男性)
・数の世界がこんなにも奥深くロマンチックなものなのか初めて知りました。(60歳女性)
・6歳の子どものために購入しました。食い入るように読んでいます。物語は「子ども向き」でも、内容は「子どもだまし」ではなく本物なところが気に入りました。(36歳女性)
・あらためて数学の面白さを感じた。孫に贈りたい。(73歳男)
 
 
☆書店様へ・・・店頭用POPはこちら


関連書籍