ヨガを科学する

――その効用と危険に迫る科学的アプローチ

ヨガを科学するtitle=ウィリアム・J・ブロード著 坂本律訳
A5判 368頁
本体1900円+税
978-4-7949-6797-8 C0098 〔2013年〕

ブックサービスで購入する
アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

これほど高まったヨガ人気にも関わらず、日本だけでなくそれ以上のヨガ先進国アメリカでも、ヨガの効果、ましてやその危険性にまで科学的に切り込んだ一般向け書籍は刊行されてこなかった。歴史が古く、伝統的なワークだからこそ、そこには迷妄などの危険性が潜んでいる。雨後の竹の子のように様々なヨガが増加し続ける今こそ、ヨガを客観的に見つめなおす視点が必要だ! 正しいヨガを選ぶための必読書。

◇ウィリアム・J・ブロード
ヨガ歴40年。スペースシャトル・チャレンジャー号爆発事故と、ミサイル迎撃兵器の実行可能性の記事によって、ピューリッツァー賞を2度受賞した科学ジャーナリスト、ライター。主にニューヨークタイムズ誌などで執筆。著書に『バイオテロ!』(朝日新聞社、2002年)、『背信の科学者たち』(講談社ブルーバックス、2006年)。

☆書店様へ・・・注文書ダウンロードはこちら


関連書籍