心を読み解く技術

――NLPパート理論――

原田幸治 著
四六判 360頁
定価:本体2300円+税
978-4-7949-6931-6 C0011 〔2016年8月〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

悩みの原因は、「心は一つのものである」という考え方にあった!

さまざまな気持ちや行動が起きる「仕組み」を考えるNLP(神経言語プログラミング)の理論が、手に負えない感情、厄介なコミュニケーションを解きほぐす。プロカウンセラーの聴く技術をわかりやすく紹介。

【著者より】
あなたの心は、一つのものではありません。あなたの気持ちを生み出しているのは、あなた自身ではありません。
少し常識とは違う考え方が本書の中心です。根底にある発想は『心は集合体』というものです。
――心の動きが見えてきたら、悩みを解消することができます。

【こんなことありませんか?】
・やろうと思っていることができない
・激しい怒りや悲しみ、漠然とした不安を抱えている
・クレーマーとのやり取りに消耗している
・妻/夫との会話がいつも口論になってしまう
・過去の後悔を引きずっている
・不安がいっぱいでチャレンジできない
・つい子供を叱ってしまう・甘いものを食べるのが止められない

抱えている感情を解消し、心のケアができる、読むカウンセリングブック

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【目次】

第1章:心は集合体

第2章:感情を生み出すパート

第3章:複雑な感情について

第4章:他者とのコミュニケーション

第5章:心を調和させる

 

原田幸治(はらだ・こうじ)
HRD.lab 研究所長。米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)トレーナー。一般財団法人 日本コミュニケーショントレーナー協会理事。日本認知言語学会会員。早稲田大学大学院理工学研究科修了ののち、技術力に定評のあるバイオ系製薬会社に入社。研究職として基礎研究から開発研究までを担当する。微生物を観察すること4000 時間。前著に『心が思い通りになる技術――NLP: 神経言語プログラミング』(春秋社)。

☆書店様へ・・・注文書ダウンロードはこちら


関連書籍