【イベント】ナカムラクニオさんによる、金継ぎワークショップとトークショーを開催

 

 

 

 

 

 

 

 

来る3月5日(日)、熊本の老舗、長崎書店さんにて、来るべき「大複業時代」に向けてのテキスト『パラレルキャリア ― 新しい働き方を考えるヒント100』の著者であるナカムラクニオさんによる金継ぎワークショップとトークショーを開催いたします。

開催日◇2017年3月5日(水)

【第1部 金継ぎワークショップ】

時間◇13時〜16時00分(開場12時30分)
人数◇20名
会場長崎書店 リトルスターホール(熊本市中央区上通町6-23)
料金◇2500円(材料代込)
予約◇メールにて。件名を『熊本金継ぎ』とし、名前、人数、割れた器の状態、電話番号を明記し、rokujigen_ogikubo@yahoo.co.jpまで。

※おひとり2個まで。
※粉々に砕けた器、ガラスはご遠慮下さい。
※筆やへらなどの道具はこちらでご用意します。
※使用するのは「本漆」ではなく「合成漆」です。
※ちいさな欠けは、食器に使用しても問題ありませんが、全体が大きく割れているものは、完成後、食品衛生法適合のニスなどを上塗りするなどして保護して下さい。

【第2部 ナカムラクニオ「パラレルキャリアのはじめかた」】

働くっていったい何のためだろう? お金のため? 幸せのため? 世の中のため?『パラレルキャリア』の著者・ナカムラクニオさんによる「働き方革命」トークを開催します。

時間◇17時〜19時 (開場16時30分)
会場◇長崎書店 リトルスターホール
料金◇1000円(オリジナル書き込み型ノート付き)
予約◇メールにて。件名を『パラレルキャリアトーク』とし、名前、人数、電話番号を明記し、rokujigen_ogikubo@yahoo.co.jp まで。

詳しくは 書店告知ページもご覧ください。

 

ナカムラクニオ
1971年東京生まれ。荻窪のブックカフェ「6次元」店主。映像ディレクター。金継ぎ師。専門学校講師。山形ビエンナーレキュレーター。著書に『人が集まる「つなぎ場」のつくり方 ― 都市型茶室「6次元」の発想とは』(CCCメディアハウス)、『さんぽで感じる村上春樹』(ダイヤモンド社)、責任編集短編小説集『ブックトープ山形』(東北芸術工科大学)などがある。