これからの地域再生

〈犀の教室〉
飯田泰之 編
四六判並製 276頁 定価:本体1600円+税
978-4-7949-6830-2 C0030 〔2017年6月〕



アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 
中規模都市の繁盛が、日本経済を活性化させる!

国が掲げている目標の「国土の均衡ある発展」は有効なのか? 現状進んでいる「東京一極集中」をこのまま是認していいのだろうか? 人口減少が避けられない日本にとって、すべてのエリアでの人口増加は不可能である。「一部エリアの人口の増加」と「その他の地域での人口減」の幸福な同居こそが現実的な解ではないのか。また災害が多い日本では、東京の一極集中はリスクを伴う。リスクを分散させ、金沢、高松、山口、長野、福岡はじめ、東京の近郊など、人口10万人以上の中規模都市を豊かに、個性的に発展させることが、日本の未来を救う。建物の時間と場所のシェア、ナイトタイムエコノミー、地元農業と都市の共存……多くの工夫と創造によって、前向きな明日が生まれる。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【目次】

序論 地域再生を巡る基礎理論(飯田泰之)

1章 センシュアス・シティから見る地方都市の魅力(島原万丈)

2章 中規模都市と商店街(新雅史)

3章 地域再生における建物利活用の未来(広瀬郁)

4章 都市にとってのナイトタイムエコノミー(木曽崇)

5章 地域経済を支える企業人たち(藤野英人)

6章 地方都市住民と地元農民の共存に向けて(浅川芳裕)

 

飯田泰之(いいだ・やすゆき)
1975年東京都生まれ。明治大学政治経済学部准教授
浅川芳裕(あさかわ・よしひろ)
1974年山口県生まれ。作家、翻訳家、ジャーナリスト
新雅史(あらた・まさふみ)
1973年福岡県生まれ。社会学者
木曽崇(きそ・たかし)
1976年広島県生まれ。国際カジノ研究所所長
島原万丈(しまはら・まんじょう)
1965年愛媛県生まれ。LIFULL HOME’S総研所長
広瀬郁(ひろせ・いく)
1973年東京都生まれ。トーンアンドマター代表取締役。プロジェクトデザイナー
藤野英人(ふじの・ひでと)
1966年富山県生まれ。レオス・キャピタルワークス代表取締役社長

☆書店様へ・・・注文書ダウンロードはこちら


関連書籍