ある人生の門出

ある人生の門出アニータ・ブルックナー 小野寺健訳
四六判 272頁
定価:本体2100円+税
4-7949-2188-8 C0397 〔2003年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

バルザック文学研究者のルースが40歳になったいま、過去をふり返る。ロンドンでの少女時代。パリ留学時代の著名なフランス人教授との恋。行きずりのような結婚と夫の死。そしてふたたび、自分が人生の門出に立っていることを知る──。珠玉のデビュー作。


関連書籍