大尉のいのしし狩り

大尉のいのしし狩りデイヴィッド・イーリイ 深町眞理子、白須清美 他訳
四六判 304頁
定価:本体2400円+税
4-7949-2746-0 C0397 〔2005年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

第二次大戦末期のヨーロッパを背景に、グロテスクな死と暴力のドラマが演じられる「大尉のいのしし狩り」、無人の家に灯る明かりが夫婦を追いつめていくMWA賞候補作「別荘の灯」など、不条理な設定、奇抜なアイデアを、抑制のきいた散文とブラックユーモアで描き出す異色作家イーリイの傑作全15篇。好評を博した『ヨットクラブ』に続く第二弾。


関連書籍