『合格への花道』第7回

後期試験で希望大学に合格!
最後まで諦めないで本当によかった
東京学芸大学教育学部初等教育教員養成課程学校教育選修1年
N.Yさん(女子学院高等学校)

●前期と後期…ギリギリまで悩んだ国立大学の出願
●学芸大の後期試験はセンター重視で面接のみ
まずはセンターと一橋大前期試験に絞って勉強
●私立大学はセンター試験利用入試を有効活用!
●周りが着々と進路を決めていく…
後期試験受験に臨むことは精神的にも体力的にも辛かった

前期と後期…ギリギリまで悩んだ国立大学の出願

私が「東京学芸大学に行きたい!」と思ったのは、なんと高校3年生の冬でした。実は高校に進学してからずっと一橋大学を志望していたのですが、ふとしたことから教員になりたいという気持ちが強くなっていきました。
中高一貫校に通っていた私は中3の冬から、学校と予備校の授業の予復習を軸に学習を進め、順調に成績は伸びていきましたが、高1・2の頃は部活や学校行事で忙しく、本格的に受験勉強を始めたのは高3の6月頃でした。そこからはスケジュール帳を活用して学習計画を立て、当時通っていた予備校の自習室で平日も休日も閉館まで勉強しました。毎日通い続けるのは正直辛いときもありましたが、友人やアルバイトの大学生と話す時間を息抜きにすることで、なんとか国立の個別試験前日まで通い続けることができました。
高3の冬に学芸大学への進学を考え始めた私は、国立前期にどこを受験するか最後の最後まで悩みました。その頃返却された一橋大入試実戦模試の結果が良かったこともあって、前期は一橋大を、後期は学芸大を受験することにしました。


学芸大の後期試験はセンター重視で面接のみ
まずはセンターと一橋大前期試験に絞って勉強

国公立受験ということで、センターでは英語・国語・数学ⅠA・数学ⅡB・日本史・倫理政経・生物基礎・化学基礎が、一橋大の個別試験でも英語・数ⅠAⅡB・国語・日本史の4科目が必要だったうえ、学芸大の後期試験は面接のみでセンターの配点が高かったため、受験勉強はセンター対策と一橋大の個別対策に絞って行いました。
センターまでの間は『一橋の○○15カ年』シリーズを用いて前期対策を行いながら、センター対策に力を入れました。ひたすら過去問を解き、センター独特のきつめの時間配分に慣れ、間違えた問題は正しい解答とその問題に関連する事項、間違えた原因とともに一冊のノートにまとめていました。また、一橋大ではセンター理科の配点が高かったので、『10日間完成 文系のための分野別センター○○基礎』シリーズを用いて基本事項をたたき込み、さらに各予備校が出版している理科基礎の予想問題集を四種類購入して何周も繰り返し演習しました。

私立大学はセンター試験利用入試を有効活用!

そして、私大はセンターの点数のみで合否が決まる方式がなかった同志社大学・社会学部のみ全学部入試で、それ以外の併願校はすべてセンター利用入試で受験した結果、センター利用で出願した大学のみ全て合格という状態で国立の試験に臨むことになりました。一橋大入試本番では完全に力を出し切れたとは思えませんでしたが、不思議と後悔はありませんでした。

周りが着々と進路を決めていく…
後期試験受験に臨むことは精神的にも体力的にも辛かった

その後、一橋大の不合格がわかり、学芸大の試験対策を始めたのですが、例年の面接の内容もほとんどわからなかったため、図書館で大量に借りた教育関連の本を読み、直近のニュースを調べる程度しかできませんでした。後期試験当日、試験場は十分に対策をしてきたようにみえる受験生ばかりで、面接の練習をしたこともなかった私は面接を受ける前から不安を感じはじめ、面接受験後、その直感は確信に変わりました。
しかし、後期の合格発表当日、スマホの小さな画面の中に自分の番号を見つけた時の、驚きと喜びが入り混じった心境は今でもよく覚えています。
受験を終えた今思うことは、受験は何が起こるかわからないということと、最後まで諦めないで本当によかったということです。受験を目前にして希望進路が変わることも、あれだけ自信のなかった後期試験に合格することも、当時は想像もしていませんでした。そして、周りが着々と進路を決めていくなかで後期試験受験に臨むことは、精神的にも体力的にも辛いものでしたが、最後まで諦めずに粘り続けたからこそ、今こうして希望の進路に進めたのだと思います。皆さんも最後まで粘り強く、希望進路を目指し続けてください。皆様の健闘を心よりお祈りしています。

【併願校と合否】
東京学芸大学教育学部初等教育教員養成課程学校教育選修 合格→★入学
一橋大学社会学部 不合格
同志社大学法学部政治学科 合格
中央大学法学部政治学科 合格
青山学院大学法学部 合格
同志社大学社会学部社会学科 不合格
立教大学社会学部社会学科 合格
青山学院大学教育人間科学部 合格