Category: 出版書籍Subscribe to 出版書籍



輪ゴム一本で身体の不調が改善する!

輪ゴム一本で身体の不調が改善する!

――さとう式リンパケア

佐藤青児 著 A5判 224頁 定価:本体1600円+税
978-4-7949-6946-0 C0077 〔2016年12月〕
「耳たぶ回し」で大注目のさとう式リンパケアが、今度は、10秒でできる筋トレ、瞬間でウエストが細くなり、足が速くなる方法、呼吸だけで元気になる秘訣など、ボディワーク(体の使い方)に革命を起こす。Youtubeで170万回以上再生の注目の医師があなたの不調を治します!



古来種野菜を食べてください。

古来種野菜を食べてください。

高橋一也 著
四六判 288頁+ カラー16頁 定価:本体1650円+税
978-4-7949-6944-6 C0095 〔2016年11月〕
古来より、一度も絶やされることなく連綿と受け継がれてきた「命」があります。それが古来種野菜たち。しかし、その種がいま、途絶えようとしています。本書では、古来種野菜の魅力を余すところなく伝えるとともに、野菜を取り巻く環境について、そのすべてに関わる「八百屋」だからこそ見えてくる視点から熱く語ります。



アラー世代

アラー世代

――イスラム過激派から若者たちを取り戻すために

アフマド・マンスール 著
高本教之・犬飼彩乃・由比俊行・早川文人・平井敏雄・萩原耕平 訳
四六判上製 336頁 定価:本体2500円+税
978-4-7949-6945-3 C0036 〔2016年11月〕
自らもかつて過激主義に染まり、そこから脱却した経験をもつ著者が、若者たちをジハードに引き込むサラフィストの手口を心理学的に分析し、予防と脱過激化の方法を提唱する。



日本語とジャーナリズム

日本語とジャーナリズム

〈犀の教室〉武田徹 著
四六判 304頁 定価:本体1900円+税
978-4-7949-6827-2 C0036〔2016年11月〕
主語が曖昧。人間関係に縛られる。日本語によるジャーナリズムは可能か? それは多くの論者が挑んできた日本語の構造とジャーナリズムの問題。明治期の新聞がどのように口語体になったか。言語学者、文法学者は日本語をどのように考えてきたのか。日本語から考えるジャーナリズム論にして、日本文化論。



ロッキング・オンの時代

ロッキング・オンの時代

橘川幸夫 著
四六判 272頁 定価:本体1600円+税
978-4-7949-6940-8 C0095 〔2016年11月〕
いまや音楽雑誌の一大潮流となった「ロッキング・オン」は、いかなる場から生まれたのか。創刊メンバーの一人である橘川幸夫が、創刊の時期から約十年の歩みを振り返るクロニクル。ロックがいちばん熱かった時代、70年代カウンターカルチャーの息吹を伝えるノンフィクション。



万年筆インク紙

万年筆インク紙

片岡義男 著
四六判変型 288頁 定価:本体1800円+税
978-4-7949-6939-2 C0095 〔2016年11月〕
小説のアイディアをメモするための万年筆、自分の思考をもっとも良く引き出してくれるインクの色、そして相性のいいノートブックとは──。作家・片岡義男が道具から「書く」という仕事の根幹について考えた刺激的な書き下ろしエッセイ。



ザ・コラム

ザ・コラム

小田嶋隆 著
四六判 320頁 定価:本体1500円+税
978-4-7949-6938-5 C0095 〔2016年10月〕
ネトウヨもスキャンダルもエロもなんでもござれ。多くの物書きからリスペクトを受ける「コラムニスト中のコラムニスト」が、この凡そ十年で手がけた数多のコラムの中から自らの手で選りすぐって編んだ一冊。コラムの金字塔にして永久保存版!