Category: 暮らし・モノSubscribe to 暮らし・モノ



薪を焚く

ラーシュ・ミッティング 著 朝田千惠 訳
A5判上製 312頁(カラー写真多数) 定価:3,630円(本体3,300円)
978-4-7949-7161-6 C0075 〔2019年11月〕
薪焚きの実践的な知恵と技を伝えつつ、エネルギー問題に取り組む社会の変遷、大気汚染を抑える燃焼技術の革新、チェーンソーや斧など道具の歴史、薪愛好者たちへの取材など、薪をめぐる人々と社会の物語を描き出す。世界15か国で50万部超のベストセラー!!



浅草でそろう江戸着物

富田里枝 文 平野恵理子 絵
A5判並製 176頁 定価:1,870円(本体1,700円)
978-4-7949-7062-6 C2077 〔2018年10月〕
浅草は銀座よりも圧倒的にリーズナブルだが、江戸好み、通好みの着物と着物まわりがそろう町。「あさくさ和装塾」を約10年続けてきた著者が、浅草のその道のプロたちに具体的な極意やアドバイスを聞きつつ、浅草で和装を楽しむ術を語り尽くす。



手仕事の贈りもの

手仕事の贈りもの

片柳草生著
A5判変型上製 168 頁 定価:1,980円(本体1,800円)
978-4-7949-6862-3 C0072 〔2014年〕
贈りものはむずかしい。本当に喜んでもらえるのか、相手の負担にならないか、考え出すと悩ましい。手仕事のものは、二つとないものだから、丁寧に考えた先に、自分の心を託すことができる品々があるはずだ。ものの背景とアイディアが満載の、手仕事版お取り寄せガイドブック。



民芸とMingei

民芸とMingei

尾久彰三著
A5判変型上製 176 頁 定価:2,200円(本体2,000円)
978-4-7949-6861-6 C0072 〔2014年〕
NHK「温故希林」で樹木希林と共演し、骨董界に笑いと新風を運ぶ著者が、自身のコレクションのなかから、新旧ふたつの民芸の品を紹介していく。李朝白磁盆、台湾少数民族の刀の鞘、イギリスの水くみ…などの古作を語り、石川雅一、伏見眞樹など、現代の工人の仕事に眼をむける。



裂織の本

八田尚子
A5判 176頁
定価:2,640円(本体2,400円)
4-7949-6447-1 C0077 〔2000年〕
ボロ布を細かく裂き、よこ糸として織り込んで新たな布に蘇らせる「裂織」。奥深い色あい。ざっくりとした素朴な美しさ。木綿の着



黒羽志寿子〔キルト〕術

――布が教えてくれたこと

黒羽志寿子
A5判 160頁
定価:1,980円(本体1,800円)
978-4-7949-6739-8 C0077 〔2009年〕
日本の古布をいかしたキルト作品で、多くのファンをもつ黒羽さんの初エッセイ集。2009年1月中旬、東京ドームで開催された東



持たない生活

向山昌子
四六判並製 208頁
定価:1,650円(本体1,500円)

4-7949-6572-9 C0095 〔2003年〕
タイの屋台で身につけた鍋・釜減らし法。本の虫ならではの書棚整理術。無駄を出さないおいしい食生活。日本の気候・風土に適した


Scroll Up