Category: ルポ・ノンフィクションSubscribe to ルポ・ノンフィクション



子どもを連れて、逃げました。

西牟田靖 著
四六判並製 356頁 定価:1,870円(本体1,700円)
978-4-7949-7243-9 C0095〔2020年11月〕
妻子に去られた著者は自らの過去を振り返りながら、女性たちの声に耳を傾け続ける。はたしてそれは彼の救済へとつながっているのだろうか。そして、16人のシングルマザーたちは、困難な状況をどのように生き抜いたのだろうか。現代の家族と離婚の姿を立体的に描く、迫真のルポルタージュ。



見えないスポーツ図鑑

伊藤亜紗 渡邊淳司 林阿希子 著 イラスト:加納徳博
四六判並製オールカラー 312頁 定価:2,200円(本体2,000円)
978-4-7949-7192-0 C0095〔2020年10月〕
おなじみの野球やサッカーから卓球、フェンシングまで、「100円ショップ」があれば競技の楽しさを誰でも体験できる!?  障害者の方々にスポーツの臨場感をどう伝えるか、から始まった研究会は思わぬ方向に転じ、「人力VR」開発に挑むことに……。抱腹絶倒&試行錯誤の「本邦初」、研究ドキュメンタリー。



だから、もう眠らせてほしい

――安楽死と緩和ケアを巡る、私たちの物語

西智弘 著
四六判並製 252頁 定価:1,760円(本体1,600円)
978-4-7949-7187-6 C0095 〔2020年7月〕
オランダ、ベルギーを筆頭に世界中で議論が巻き上がっている「安楽死制度」。その実態とは。緩和ケア医が全身で患者と向き合い、懸命に言葉を交し合った「生命(いのち)」の記録。オンライン投稿サイト「note」にて、20万PV突破!!! 注目のノンフィクション・ノベル!



薪を焚く

ラーシュ・ミッティング 著 朝田千惠 訳
A5判上製 312頁(カラー写真多数) 定価:3,630円(本体3,300円)
978-4-7949-7161-6 C0075 〔2019年11月〕
薪焚きの実践的な知恵と技を伝えつつ、エネルギー問題に取り組む社会の変遷、大気汚染を抑える燃焼技術の革新、チェーンソーや斧など道具の歴史、薪愛好者たちへの取材など、薪をめぐる人々と社会の物語を描き出す。世界15か国で50万部超のベストセラー!!



奥東京人に会いに行く

大石 始 著
四六判並製 264頁 定価:1,870円(本体1,700円)
978-4-7949-7151-7 C0095 〔2019年10月〕
高層ビルが立ち並ぶ姿だけが「TOKYO」ではない。政治・経済の中心地である都心を尻目に、自然と共に生き、昔ながらの暮らしを淡々と続ける周縁部の住人たち。そんな奥東京人たちのポートレイトから、東京の知られざる一面を描き出したディープ体験記。



つけびの村

――噂が5人を殺したのか?

高橋ユキ 著
四六判並製 304頁 定価:1,760円(本体1,600円)
978-4-7949-7155-5 C0095 〔2019年9月〕
2013年の夏、わずか12人が暮らす山口県の集落で、一夜にして5人の村人が殺害された。犯人の家に貼られた川柳は〈戦慄の犯行予告〉として世間を騒がせたが……気鋭のノンフィクションライターが、〈山口連続殺人放火事件〉の真相解明に挑んだ新世代〈調査ノンフィクション〉



亜細亜熱帯怪談

髙田胤臣 著 丸山ゴンザレス 監修
四六判並製 544頁 定価:2,750円(本体2,500円)
978-4-7949-7054-1 C0095 〔2019年9月〕
空前絶後、タイを中心としたアジア最凶の現代怪談ルポルタージュがここに。湿度120%、知られざる闇の世界の扉がいま開かれる。東南アジアの文化や観光スポットを、怪談を切り口に探究する試み。古典的な怪談の背景から最新の現代奇譚までを網羅した決定版。


Scroll Up