Category: 社会・政治・国際Subscribe to 社会・政治・国際



眼の奥に突き立てられた言葉の銛

眼の奥に突き立てられた言葉の銛

――目取真俊の〈文学〉と沖縄戦の記憶

鈴木智之
四六判 212頁 定価:2,200円(本体2,000円)
978-4-7949-6798-5 C0095 〔2013年〕
沖縄出身の作家・目取真俊の初期短編小説から最近の長編である『眼の奥の森』までにいたる諸作品の「社会批評的読解」という試み。



安全と良心

――究極のリーダーシップ

竹田正興
四六判 228頁
定価:1,760円(本体1,600円)
978-4-7949-6779‐4 C0034 〔2012年〕
「国民の7割は今の日本は危険!と感じている」と国土交通白書は通じたが、昨年、東日本大震災・原発



フランコと大日本帝国

フロレンティーノ・ロダオ 深澤安博ほか訳
A5判 576頁
定価:6,050円(本体5,500円)
978-4-7949-6765-7 C0022 〔2012年〕
1936年から1945年までにおきた四つの戦争――スペイン内戦、日中戦争、ヨーロッパにおける第二次世界



「自由な時代」の「不安な自分」

──消費社会の脱神話化

三浦展
四六判並製 320頁
定価:1,980円(本体1,800円)
4-7949-6698-9 C0036 〔2006年〕
1920年代アメリカから始まった大量生産・大量消費は、人々の欲望を喚起した。だがやがてその欲望は我々の生活を隅々まで支配



仕事をしなければ、自分はみつからない。

――フリーター世代の生きる道

三浦展
四六判並製 256頁
定価:1,760円(本体1,600円)
4-7949-6655-5 C0036 〔2005年〕
“ニート”など仕事をしない20〜30代の若者が社会的問題となっている。これからの時代をいかに生きぬくか、若者のライフスタ



なぜ「話」は通じないのか

――コミュニケーションの不自由論

仲正昌樹
四六判 256頁
定価:1,760円(本体1,600円)
4-7949-6670-9 C0010 〔2005年〕
いま様々な場面で、話が通じなくなっている。人の話をよく聴いたり読んだりしないまま、適当に分かったつもりになって、特定のキ



絶望論

――〈知〉と物欲の不良債権処理

清田友則
四六判 304頁
定価:2,640円(本体2,400円)
4-7949-6615-6 C0010 〔2004年〕
「終わりなき世界」で永遠に満たされない欲望を抱えて生きる我々が、よき生をまっとうするために残された選択肢こそ〈絶望〉であ


Scroll Up