永遠の少年少女

――アンデルセンからハリー・ポッターまで

永遠の少年少女アリソン・ルーリー 麻生九美訳
四六判 326頁
定価:本体2200円+税
4-7949-6648-2 C0098 〔2004年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

すぐれた児童文学作家は、大人になっても子どもの心をもちつづけている。作家自身が永遠の少年少女なのだ。世界中で愛されているアンデルセン、『オズの魔法使い』『ムーミン』などの名作から現代のベストセラー『ハリー・ポッター』まで、作家の人生と作品との興味つきない関係を明かす。子どもの本の魅力と不思議を再発見する秀逸な読書案内。詳細なブックガイド付。


関連書籍