森の人 四出井綱英の九十年

森の人 四出井綱英の九十年森まゆみ
四六判 248頁
定価:本体1900円+税
4-7949-6469-2 C0040 〔2001年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

90歳を迎える四手井さんは、里山の発見者。戦前は林野庁の技官として日本の山に入り、戦後は京大の教授として世界中の森を見てきた。森がどのように成り立ち、自然界のなかで役立っているのか。これから森は? 聞き書きの名手・森さんが、四手井さんの人生に沿いながら、その学問と考え方について聞く。「学問と人柄が重なり合っている」(毎日新聞・藤森照信評)。


関連書籍