映画と私

映画と私羽田澄子
四六判 272頁
定価:本体1800円+税
4-7949-6524-9 C0074 〔2002年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

1957年、31歳のときの初演出作品『村の婦人学級』から、『薄墨の桜』『早池峰の賦』『痴呆性老人の世界』『歌舞伎役者片岡仁左衛門』などの代表作をへて、最新作『平塚らいてうの生涯』まで、45年におよぶ映画人生をふりかえる。「人間を見つめ続けてきた羽田さんの、温かいまなざしが、全編にあふれでている」(赤旗・山本洋子氏評)。


関連書籍