テレピン月日

テレピン月日大竹伸朗
A5判 240頁
定価:本体2800円+税
4-7949-6553-2 C0071 〔2002年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

現代美術の枠を越え、多彩な作品を発表し続ける芸術家・大竹伸朗。その創作の源はどこにあるのか。伝説の脱獄王白鳥由栄に芸術家の神髄を見、路上の藤圭子のポスターや、海辺の干しタコに心をノックアウトされ……。発見と驚き、創造することへの思索。スリルに満ちた日々を綴り、未発表ドローイングも多数掲載した美術エッセイの決定版。


関連書籍