どうすればいいか10代心身症

どうすればいいか10代心身症キャスリーン・マッコイ 片岡しのぶ訳
四六判 436頁
定価:本体2718円+税
4-7949-5944-3 C0037 〔1984年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

どうしてこういうことになってしまったのか。子どもたちは言葉にならない危険信号を発している。登校拒否、万引き、暴力、家出、自殺etc。今日、10代の彼らが苦しんでいる様々な問題をとりあげ、彼らが背負ってしまった心身症とはどういうものなのか心をこめて分析・解説。「心を開いた者の耳には、彼らの声が聞えてくる」(なだいなだ氏評)。


関連書籍