【連続講座】パラレルキャリアのはじめかた@代官山蔦屋書店 Vol.4 《全4回》

 

 

 

 

 

 

 

 

働くっていったい何のためだろう? お金のため? 幸せのため? 世の中のため?
来るべき「大複業時代」に向けてのテキスト『パラレルキャリア』の著者・ナカムラクニオさんによる、「働き方革命」講座が2016年秋、代官山蔦屋書店で開講しました!

第4回のテーマは《ナマケモノの悟り方》。

なにが自分を幸福にするかを考えながら、参加者みんなで意見交換をしていきます。
こちらの回を以って連続講座は一旦終了致します。
最後の講座です!
働くことの意味を見つける冒険へ、ともに旅立ちましょう!

*紙と筆記用具を各自でご持参ください。
*参加のおまけとしてナカムラさん特製のオリジナルノート「ナマケモノの悟り方手帖」をもれなくお渡しします!

出演◇ナカムラクニオ
日時◇2017年3月14日(火) 19:30~21:00
料金◇2,160円(税込)
定員◇40名
会場代官山蔦屋書店 1号館 2階 イベントスペース
予約代官山蔦屋書店オンラインストア で参加券を購入
お問い合わせ◇ 03-3770-2525(代官山蔦屋書店)

詳しくは書店告知ページもご覧ください。

 

ナカムラクニオ
1971年東京生まれ。荻窪のブックカフェ「6次元」店主。映像ディレクター。金継ぎ師。専門学校講師。山形ビエンナーレキュレーター。著書に『人が集まる「つなぎ場」のつくり方 ― 都市型茶室「6次元」の発想とは』(CCCメディアハウス)、『さんぽで感じる村上春樹』(ダイヤモンド社)、責任編集短編小説集『ブックトープ山形』(東北芸術工科大学)などがある。