マンハッタン少年日記

マンハッタン少年日記ジム・キャロル 梅沢葉子訳
四六判 256頁
定価:本体1800円+税
4-7949-2465-8 C0098 〔1982年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

ぼくの日記の中には偉大なヒーローがいる。それはクレイジーなニューヨークの街さ――少年バスケットボールのスター・プレイヤーでドラッグ中毒のジム。60年代ニューヨークの袋小路で、少年ジムが見たものは……。異色のロックンローラー、ジム・キャロルの13歳から16歳までの日記。映画「バスケットボール・ダイアリーズ」原作。

関連書籍

Scroll Up