映画「フォンターナ広場―イタリアの陰謀」に、フェルトリネッリが登場します。

 

12/21(土)、シネマート新宿ほか全国順次公開の映画「フォンターナ広場―イタリアの陰謀」。

この映画、晶文社刊『フェルトリネッリ』と深く関わりがあります。

映画のなかに、極左共産活動家の出版人・フェルトリネッリが登場。

左右のテロが荒れ狂う70年代イタリア、歴史が語り継ぐ〈ミラノの悲劇〉……読んでから見るか、見てから読むか、この機会に戦後イタリアの歴史を、ぜひ掘り下げてみてください!

 

 

映画「フォンターナ広場―イタリアの陰謀」公式サイトはこちら

【映画帯】書籍『フェルトリネッリ』注文書はこちら(書店様向)

『フェルトリネッリ』書籍情報はこちら


Scroll Up