BOOK MARKET 2014

6回目を迎える「本当におもしろい本」だけを集めた本好きのためのブックフェアBOOK MARKET。
本はもちろん古本やリトルプレスの他、本をテーマにしたイベントも開催します。
今年も3冊以上お買い上げの方に福田利之さんエコバッグをプレゼント!
ご来場、お待ちしております。

会期|2014年2月8日(土)・9日(日) 11時~18時

会場|Cielo y Rio 5F イベントスペース
〒111-0051 台東区蔵前2-15-5
蔵前駅から徒歩5分。1階がレストランのビルの5階。
前会場のアノニ・マスタジオから徒歩1分。
(地図は下のほうに表示)

出展|朝日出版社、アトリエ・ヴィ、アノニマ・スタジオ、アルテスパブリッシング、医学書院、芸術新聞社、京阪神エルマガジン社、古本ricca、出張北書店、晶文社、新潮社とんぼの本、原書房、PIEインターナショナル、ビーナイス、murmur magazine(mm books)、ミシマ社、港の人、ミルブックス、よりみちパン!セ 他

 

★イベント・インフォメーション

■2/8
□A|2014年2月8日(土) 13時~14時30分(入場開始は12:30予定)
堀部篤史(恵文社一乗寺店 店長)「街を変える小さな店」
京都のはしっこにありながら全国に多くのファンを持つ「恵文社一乗寺店」店長・堀部篤史さん。自身の店をふり返りつつ、京都の個性派店主たちから「これからの商いのかたち」を探った『街を変える小さな店』をこの度上梓しました。独自の店作り術から、街の本屋が生き延びる術までをみっちり語っていただきます。
進行:稲盛有紀子(京阪神エルマガジン社) 企画:京阪神エルマガジン社
料金 1,500円

□B|2014年2月8日(土) 16時~17時30分(入場開始は15:30予定)
アアルトコーヒー 庄野雄治 「おうちのコーヒーが美味しくなる小さな魔法」
(たぶん)世界で一番やさしいコーヒーの入門書の著者、徳島の人気焙煎店アアルトコーヒーの庄野雄治さんが、おうちのコーヒーがぐっと美味しくなる簡単なハンドドリップのコツをわかりやすくお話します。
料金 1,500円(コーヒーの試飲付き)

■2/9
□C|2014年2月9日(日) 13時~14時30分(入場開始は12:30予定)
アアルトコーヒー 庄野雄治 「おうちのコーヒーが美味しくなる小さな魔法」
(たぶん)世界で一番やさしいコーヒーの入門書の著者、徳島の人気焙煎店アアルトコーヒーの庄野雄治さんが、おうちのコーヒーがぐっと美味しくなる簡単なハンドドリップのコツをわかりやすくお話します。
料金 1,500円(コーヒーの試飲付き)

D|2014年2月9日(日) 16時~17時30分(入場開始は15:30予定)
岡本仁(ランドスケーププロダクツ)×松村純也(TABI BOOKS)×藤原康二(ミルブックス) 「本をつくると仲間ができる」
マガジンハウスを経て、現在はランドスケーププロダクツで本をつくり続けている岡本仁さん、旅ベーグルを営むかたわらZINEレーベルTABI BOOKSを主宰する松村純也さん、ひとりで出版レーベル・ミルブックスを運営する藤原康二が、いわゆる取次を通じて出す方法ではない小規模での本のつくり方と、その楽しみをお話します。
料金 1,500円

■予約方法:メールにて受付します。
millebooks@mail.goo.ne.jp (ミルブックス)まで
タイトル:ブックマーケットイベント予約
本文:お名前、連絡先の電話番号、予約プログラム(A/B/C/D 複数の場合は参加のものを全て記載)、参加人数(参加プログラムごとに申し込み人数が異なる場合は、それぞれの人数)を記載の上、送信ください。折り返し3日以内に予約確認メールを返信します。
*いただいた連絡先は、本イベントに関する緊急連絡以外には使用いたしません。

(会場地図)


Scroll Up