荒野の古本屋

〈就職しないで生きるには21〉
森岡督行著
B6判並製 240頁
定価:本体1500円+税
978-4-7949-6845-6 C0095 〔2014年〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

就職しないで生きるには21シリーズ第2弾!!
オルタナティブ書店の旗手がつづる
時代に流されない〈生き方〉と〈働き方〉

東京・茅場町。およそ古本とは無縁と思える街の古いビルの一室。写真・美術の古書を専門に扱う「森岡書店」。国内外の写真集・美術書マニアから熱く支持され、併設のギャラリーは若いアーティストたちの発表の場としても注目されている。写真家や作家、ファッション関係者など、幅広い人々の新しい交流のスペースとして、これからの小商いのあり方として関心を集める“古本屋”はどのように誕生したのか!? 散歩と読書に明け暮れた頃、老舗古書店での修業時代、起業のウラ話、店舗運営の実際……。趣味と実益を兼ねてはじめた仕事だからこそ味わえるきびしくも充実の日々を、エピソード満載に描く。

〈書評掲載〉
朝日新聞 2014/7/6(評者:内澤旬子さん)
週刊朝日 2014/5/23号(評者:西條博子さん)
共同通信配信記事 〈中國新聞2014/4/6・静岡新聞5/18(評者:中俣暁生さん)〉
毎日新聞 2014/3/30(評者:荻原魚雷さん)

〈書籍紹介〉
みんなの経済新聞ネットワーク(WEBニュース) 2014/5/29
西日本新聞 2014/5/25
宮崎日日新聞 2014/5/14
北海道新聞 2014/5/4
月刊ブレーン 2014/6月号 エディターズブックセレクト
読売新聞夕刊 2014/4/28
東京新聞 2014/4/13 「書く人」
POPEYE 2014/5月号
日刊ゲンダイ 2014/4/2(著者インタビュー)
子ども佐賀新聞 2014/3/30

 

◇森岡督行(もりおか・よしゆき)
1974年、山形県生まれ。東京・茅場町の古書店&ギャラリー「森岡書店」店主。著書に『写真集 誰かに贈りたくなる108冊』(平凡社)、『BOOKS ON JAPAN 1931 – 1972 日本の対外宣伝グラフ誌』(ビー・エヌ・エヌ新社)がある。現在、新潮社「とんぼの本」のメールマガジン、コスメブランド「THREE」のウェブサイトなどで日記、エッセイを連載中。

☆書店様へ・・・注文書ダウンロードはこちら


関連書籍