Category: 新刊Subscribe to 新刊



さらば、政治よ

さらば、政治よ

――旅の仲間へ

渡辺京二 著
四六判上製 248頁 定価:本体1700円+税
978-4-7949-6926-2 C0095〔2016年6月〕
最近、世界情勢がどうなっていくのか、日本はどうなるのか、憂国の議論が日本を覆っている。しかし85歳になって自分の一生を得心するにあたって、国の行方など、自分の幸福にはなんの関係もないことがわかってきた。熊本にいて、広く世界を見渡す賢人、渡辺京二の最新評論集。



パラレルキャリア

パラレルキャリア

――新しい働き方を考えるヒント100

ナカムラクニオ 著
四六判 240頁 定価:本体1400円+税
978-4-7949-6925-5 C0095 〔2016年6月〕
これからはいくつかの小商いをかけ持ちして働く「パラレルキャリア」の時代。話題のブックカフェ「6次元」のオーナーが、これから訪れる「大複業時代」に向けて、新しい働き方の心得を説く実践テキスト。



自死

自死

――現場から見える日本の風景

瀬川正仁 著
四六判並製 248頁 定価:本体1500円+税
978-4-7949-6924-8 C0095〔2016年5月〕
先進国のなかで、飛びぬけて自死の多い国・日本。複雑に絡み合うその問題点を読み解き、自死をした人の家族会、医師、弁護士、宗教家など、問題にかかわっている多くの人びとを取材しながら、実態を明らかにする。



民主主義を直感するために

民主主義を直感するために

〈犀の教室〉 國分功一郎 著
四六判 276頁 定価:本体1500円+税
978-4-7949-6823-4 C0095 〔2016年4月〕
「何かおかしい」という直感から、政治へのコミットメントははじまる。哲学研究者が、さまざまな政治の現場を歩き、対話し、考えた思索の軌跡。民主主義を直感し、一歩踏み出すための、アクチュアルな評論集。



人類のやっかいな遺産

人類のやっかいな遺産

――遺伝子、人種、進化の歴史

ニコラス・ウェイド 著 山形浩生、守岡桜/訳
四六判 344頁 定価:本体2200円+税
978-4-7949-6923-1 C0098〔2016年4月〕
なぜオリンピック100m走の決勝進出者はアフリカに祖先をもつ人が多く、ノーベル賞はユダヤ人の受賞が多いのか? なぜ貧困国と富裕国の格差は縮まらないままなのか? 最新ゲノムデータを基に展開する、遺伝や進化が社会経済に与える影響についての大胆不敵な仮説。



吉本隆明全集12[1971‐1974]

吉本隆明全集12

吉本隆明著
A5判変型・上製 708頁 定価:本体6600円+税
978‐4‐7949‐7112‐8 C0395〔2016年3月〕
第12巻には、中世初期の特異な武家社会の頭領でありながら、和歌の作者でもあった源実朝の実像に迫る『源実朝』と、同時期の評論・エッセイ、および詩を収録。単行本未収録3篇を含む。第9回配本。



新版 安全と良心

新版 安全と良心

――安全立国への道

竹田正興
四六判 249頁
定価:本体2000円+税
978-4-7949-6922‐4 C0034 〔2016年3月〕
長野バス事故、廃棄カツ転売事件……相変わらず国民の安全は脅かされている。JRで要職を務めた著者が、「安全を守るのは、実はリーダーと組織の『良心』『優れたリーダーシップ』である」との持論を、鉄道重大事故の臨場感溢れる事例を交えながら展開する。
2012年初版のオリジナルに加筆・修正を加えた新版。