週末介護

岸本葉子 著
四六判 320頁
定価:本体1500円+税
978-4-7949-6930-9 C0095 〔2016年7月〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

90歳、認知症の父を送る

高齢の父は穏やかではあるが認知症。自分の家の近くに父のマンションをローンで購入。きょうだいや甥たちも集まり5年の介護の日々。仕事との両立、親の変化への覚悟、お下問題、介護用品あれこれ……細々とした日常に介護の本質が宿る。
父を送り一年。さびしいけれど、どこかスカスカした自由もある。親のことも自分の老後も気になる世代の「あるある」の日々と実感を、実践的かつ飄々と、ときにしみじみと綴るエッセイ集。

〈書評・パブ情報〉
クロワッサン11/10特大号  2016/10/25
NHK Eテレ ハートネットTV  2016/10/18・19
東京新聞、中日新聞  2016/10/9
日本経済新聞  2016/9/18
朝日新聞  2016/9/4

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【目次】

1章 みんなで分ければこわくない?

2章 おしゃれとファッション

3章 散歩にお出かけ

4章 家でできるレクリエーション

5章 トイレとテレビ

6章 お風呂と洗濯

7章 小さな大冒険

8章 介護保険を利用する

9章 入院、退院、また入院

10 章 「そのとき」が来た

11 章 振り返ることごと

12 章 そして第一歩

 

岸本葉子(きしもと・ようこ)
1961年神奈川県生まれ。東京大学教養学部卒業。エッセイスト。なにげない日常を切り取った、柔らかく知的なエッセイは、多くの読者の共感を呼んでいる。また俳句や小説など、表現の幅を広げている。著書は多数。『俳句、はじめました 吟行修業の巻』(KADOKAWA/角川学芸出版)、『きもちいい暮らしの哲学』(海竜社)、『カフェ、はじめます』『二人の親を見送って』(ともに中央公論新社)、『買い物の九割は失敗です』(双葉社)、『江戸の人になってみる』(晶文社)など。

☆書店様へ・・・注文書ダウンロードはこちら


関連書籍