図解 はじめて学ぶ みんなの政治

浜崎絵梨 訳 国分良成 監修
B5変判並製 カラー128頁
定価:本体1750円+税
978-4-7949-6999-6 C0031 〔2019年1月〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

「政治なんてつまんない!」
「政治の話はタブーだって習ったよ」
「正直、どうでもいい」
だけど政治がなかったら、実際どうなると思う?

政治は、世界中どこにでもある。欧米では、政治は身近なもので、だれでもあたりまえのように政治についておしゃべりをする。ところが日本における政治のイメージは、「自分とは関係ない」「つまんない」など、ネガティブなものばかり。それでいいんだろうか? この本では、厳選されたテーマごとに、古今東西のさまざまな政治や社会のしくみ、それにまつわる面白いエピソードを、豊富なイラストでいきいきと解説。日本の教科書には載っていないトリビアもいっぱいで、子どもから大人まで楽しめる政治入門書の決定版だ。
この本を読めば、きっとだれかと政治について話したくなる。
ようこそ、「政治」の世界へ!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【目次】

序  章  政治ってなんだろう?/責任をもつのはだれ?/政府ってなんだろう?

第1章  政府のかたち

第2章  いろいろな政治システム

第3章  選挙と投票

第4章  政治を変えるには

第5章  政治イデオロギー

第6章  さまざまな問題

用語解説
さくいん

 

浜崎絵梨(はまざき・えり)
翻訳家。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。外資系証券会社勤務を経て、翻訳家に。訳書に『わすれないよいつまでも』(晶文社)、『おひめさまはねむりたくないけれど』(そうえん社)、『きみはりっぱなマジシャンだ!』(岩崎書店)、「ミオととなりのマーメイド」シリーズ(ポプラ社)など。
◇国分良成(こくぶん・りょうせい)
慶應義塾大学大学院修了。法学博士。同大学教授・法学部長を経て、現在は防衛大学校長。元・日本国際政治学会理事長。専門は国際政治。著書に『中国政治からみた日中関係』(岩波書店/樫山純三賞)、『現代中国の政治と官僚制』(慶應義塾大学出版会/サントリー学芸賞)など。
関連書籍

Scroll Up