首都圏 高校受験案内 2023年度用

晶文社学校案内編集部編
A5判並製 1588頁
定価:2,530円(本体2,300円)
978-4-7949-9843-9 C6037 〔2022年4月〕
立ち読みへ 公式サイトへ


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

60年超の実績!
黄色い受験案内は
受験生の必須アイテム。

お父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん、先輩、近所のお兄さん・お姉さんも使った定番の一冊。学校でも図書館でも塾でも、広く長く使われ続けているのは、信頼の証です。
東京・神奈川・千葉・埼玉の全高校、茨城・栃木・群馬・山梨の主な私立高校を収載。私立高校紹介ページは見やすい2色刷り。

【各校のおもな掲載情報】
教育理念、学科・コース編成、教育内容、クラブ活動、海外研修、施設、オンライン授業、土曜日の登校形態、進路情報、併設大学への内部推薦、高校の入試要項・応募状況・合格最低点・推薦基準・偏差値とグラフで見る合格の基準、学費、併願校の例など、情報満載!

【巻頭カラーページ】
カラー「制服コレクション」では、私立&都立334校を一挙掲載。デザインのポイントを紹介したコメントつきで、イメージがふくらみます。

【充実の解説・読物ページ】
●巻頭特集「教えて先輩! 志望校・進路の決め方」は、私立高校卒業生へのインタビューをまとめたもの。高校の志望校選びから、高校卒業後の進路選択に至るエピソードをレポートします。さらにWeb記事では、先輩方をサポートした学校の体制やキャリア教育の取り組みを詳しく紹介。
●解説「志望校選びはココが大事! 高校入試のポイント」では、志望校を選ぶ際の着目点、私立・公立それぞれの入試の仕組み、受験パターンの組み立て方、学費と国や都県の支援金・助成金制度について説明します。
●巻末読物「2022年春の大学入試はどう行われたか」では、大学入学共通テスト2年目の動向を含む入試概況を解説。大学の受験者数ランキング、早慶上理・GMARCH合格者数の高校ランキングも掲載します。

【晶文社だけの特典情報はココ!】
●購入者特典「受験生応援アプリ」は偏差値やクラブ活動での学校検索が可能。アプリでカンタンに、書籍でじっくりと、ハイブリッドな学校選びで、自分に合った学校を見つけましょう。2023年度入試日程などの新情報も公開!
●Wもぎの新教育による合格の基準を掲載。自分の学力に合った志望校を知るには、Wもぎの受験結果を本書と照らし合わせるとよいでしょう。
●合格の基準をグラフ化し、一目瞭然。偏差値ごとの合否分布が視覚的に掴めます。
●新教育による「併願校の例」は、地域別・学力段階別。さらに私立は公立・私立別で詳しく、受験パターンの参考になります。
●都立・公立高校の情報充実。学校の特色や進路情報、合格の基準、入試情報も紹介。
●大学合格状況は最新2022年春+過去3年分で近年の推移がわかります。
●「学力段階表」は1枚に全校を収載していて使いやすい資料です。都県別表記なので、通学区域を考えながら、志望校を選べます。

————————————–

訂正情報(2022年4月5日更新)

————————————–

図書館における学校案内のご利用について(2022年4月20日更新)

————————————–

※データ提供:新教育大学通信

関連書籍