Category: 植草甚一の本Subscribe to 植草甚一の本



ワンダー植草甚一ランド

植草甚一
A5判 254頁
定価:3,300円(本体3,000円)
4-7949-5501-4 C0070 〔1971年〕
不思議な国はきみのすぐそばにある。焼跡の古本屋めぐりから色彩とロック渦巻く新宿ルポまで、20年にわたって書かれた文章の数



植草甚一 ぼくたちの大好きなおじさん

――J・J100thAnniversaryBook

晶文社編集部編
B5判並製 176頁
定価:2,420円(本体2,200円)
978-4-7949-6732-9 C0095 〔2008年〕
植草甚一の生誕百年を記念して刊行。その生き方は過去のものというより、ハイテク時代の今にこそ学ぶところが多いのでは? 若



ぼくは散歩と雑学が好き

植草甚一
A5判 408頁
定価:3,300円(本体3,000円)
978-4-7949-5212-7 C0095 〔2009年新装〕
1970年10月に刊行された植草甚一の代表作を、大きな判型で読みやすく復刊。シカゴのマリファナ・パーティに、オフ・オフ・



植草甚一の散歩誌

植草甚一倶楽部
四六判 240頁
定価:1,602円(本体1,456円)
4-7949-4802-6 C0395 〔1994年〕
東京は新宿、人形町から、NYのグリニッジヴィレッジまで。いろんな店を冷やかしながら街をブラつき、本をどっさり買い込んでは



植草甚一の映画誌

植草甚一倶楽部
四六判 224頁
定価:1,602円(本体1,456円)
4-7949-4803-4 C0395 〔1994年〕
ヒッチコック、トリュフォー、フェリーニ……。メモ帳と鉛筆をカバンにつめて、いざ映画館へ。映画がなければ夜も日も明けない「



植草甚一の芸術誌

植草甚一倶楽部
四六判 240頁
定価:1,602円(本体1,456円)
4-7949-4804-2 C0395 〔1994年〕
48歳にして突然ジャズのトリコになってしまった植草さん。その経緯を描いた名篇「モダン・ジャズを聴いた600時間」をはじめ


Scroll Up