Category: 文化・民俗・宗教Subscribe to 文化・民俗・宗教



英国鉄道物語 【新版】

小池滋
四六判 320頁
定価:本体2600円+税
4-7949-6690-3 C0026 〔2006年〕
世界最初の鉄道事故はどうして起こったか? ロンドンにロンドン駅がないのはなぜか? シャーロック・ホームズの乗った汽車は時



鉄道愛[日本篇]

小池滋編集・解説
四六判 312頁
定価:本体1900円+税
4-7949-6672-5 C0093 〔2005年〕
明治の北海道をゆく開拓列車。昭和20年、敗戦の日に走る汽車。この百年の日本人の人生は鉄道とともにあった。鉄道を主題とする



コーランの新しい読み方

ジャック・ベルク 内藤陽介・内藤あいさ訳
四六判 192頁
定価:本体2000円+税
4-7949-6688-1 C1014 〔2005年〕
イスラムの行動様式や思考を律する根本にある「コーラン」とは、いかなる書物であるのか。イスラムの基本を理解するために欠かせ



誰も教えてくれない聖書の読み方

ケン・スミス 山形浩生訳
四六判 280頁
定価:本体1800円+税
4-7949-6473-0 C0016 〔2001年〕
聖書を、いろんな脚色を抜きに書かれているとおりに読むとどうなる? 聖書に書かれている、ペテンと略奪と殺戮に満ちたエピソー



時計と人間

――アメリカの時間の歴史

マイケル・オマリー 高島平吾訳
A5判 392頁
定価:本体3689円+税
4-7949-6161-8 C0036 〔1994年〕
19世紀アメリカ。標準時という「新しい時間」の誕生が、人びとをどのように変え、やがては人間の生活を支配するにいたったかを



イギリス職人ばなし

塩野米松
四六判 256頁
定価:本体1900円+税
4-7949-6513-3 C0095 〔2001年〕
日本の町から職人の手仕事が消えてゆく。では、イギリスではどうだろう? 職人の聞き書きをライフワークとする著者はイギリスを



踊る大地球

――フィールドワーク・スケッチ

山口昌男
A4判変型 160頁
定価:本体2840円+税
4-7949-6388-2 C0039 〔1999年〕
フィールドワークは、ナイジェリアから始まった。インド、フローレス島、種子島、メキシコ、カリブ海、ペルー……。文化人類学者


Scroll Up