新版 国内MBA受験のための研究計画書の書き方

鄭龍権 編著
河合塾KALS 編集協力
A5判並製 228頁
定価:3,080円(本体2,800円)
978-4-7949-9535-3 C0037〔2020年7月〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

河合塾KALSの人気講師が教える
MBAに合格する研究計画書の極意!

2016年発行の旧版が好評につき、この度、全面改訂による新版発行!
国内ビジネススクール受験において合否を大きく左右するのが研究計画書です。本書では河合塾KALSで指導にあたっている著者が、合格できる研究計画書の完成へと導くプロセスを丁寧に解説しています。さらに、一橋大学や早稲田大学などの難関ビジネススクールに合格した方々の研究計画書の実例と合格体験記を収録。実例には合格したポイントや改善点など、ご自身の研究計画書のブラッシュアップにも役立つ著者によるコメントがついています。合格体験記には研究計画書作成までのプロセスはもちろん、小論文や面接などの試験対策から実際の試験体験までが詳しく書かれています。さらにパワーアップした国内ビジネススクール受験のための必携書です。

 

[3つのポイント]

1.すべてのビジネススクール受験に対応!
-研究計画書を「エッセイ型」「研究計画書型」「総合型」の3タイプに分けて解説。

2.最新の研究計画書合格実例を多数掲載!
-2019年度、2020年度入試で合格した最新の研究計画書を厳選して収録。

3.合格体験記で小論文、面接などの受験対策が分かる!
-合格者たちが受験準備から実際の試験内容までを詳らかに紹介。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【目次】

はじめに

概要編 MBAとビジネススクール

Ⅰ MBAとは?

MBAの定義/日本版MBAの誕生と発展

Ⅱ ビジネススクールの選び方

  ビジネススクールでの学びと研究/修了後のキャリアプラン

Ⅲ ビジネススクールの選び方

国内ビジネススクールの特徴/フルタイム型かパートタイム型か/専門性重視の個性派スクール/試験までのスケジュール/大切な費用の話

Ⅳ MBA入試で求められる能力

試験の基本パターン/試験で求められる力とは

Ⅴ 研究計画書の重要性

入試突破のためのポイント/研究計画書作成プロセスで合否が決まる

実践編 タイプ別研究計画書合格実例&合格体験記

タイプ1:エッセイ型

研究計画書合格実例

合格体験記

タイプ2:(狭義の)研究計画書型

研究計画書合格実例

合格体験記

タイプ3:総合型

研究計画書合格実例

合格体験記

Appendix 主要ビジネススクールの概要と特色

 

◇鄭龍権(てい・りゅうけん)
河合塾KALS講師、公認会計士。2001年、関西学院大学法学部卒業後、監査法人トーマツ(現・有限責任監査法人トーマツ)入社。株式会社ファーストリテイリングを経て2008年に公認会計士鄭龍権事務所開所。2015年、早稲田大学商学研究科ビジネス専攻(現・経営管理研究科)修了、MBA 取得。会計事務所代表として企業の経営改善や再生実現に向けた支援や、政府系競争的資金(グラント)に係る検査等に携わっている。河合塾KALS では、国内MBA・MOT 入試に向けた筆記試験対策や研究計画書指導などに取り組んでいる。
◇河合塾KALS
河合塾グループの(株)KEIアドバンスが主催する、大学生・社会人のための進学予備校。国内MBA・MOT入試対策講座をはじめとする大学院入試対策や、医学部学士編入などキャリア実現に向けた幅広いサポート講座を開講している。中でも、国内MBA・MOT入試対策講座では難関大学を中心に毎年多数の合格者を輩出している。
関連書籍

Scroll Up