ケアマネジャー合格テキスト入門編[電子書籍版]

竹原直子 著
A5判並製 486頁
定価:2,970円(本体2,700円)立ち読みへ
〔2021年5月14日発売〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

ケアマネ問題集20年の
信頼と実績を詰め込んだ入門書の決定版!

  
ケアマネジャーの試験は、日常で遭遇しない法律の専門用語が飛び交い、頑張って丸覚えしようと思っても、難しくて挫折してしまう人も少なくありません。ものごとを理解するためには、全体の大きな枠組みを押さえることからスタートするのが近道です。最初のステップは学習の脳内マップを描くことが必要。次にそのマップから1つずつ掘り下げて理解を深めていくこと、この順序が大切です。試験対策本にありがちな難しい言葉の使用を極力なくし、構成やデザインもシンプルにしています。まずは初学者が学習の脳内マップを描くことができるようイメージ図をふんだんに使って作りました。本書は、受験者を試験突破へと導く最強のテキストとなるはずです。

大好評だった『ケアマネ超入門テキスト』が装いも新たに『ケアマネジャー合格テキスト入門編』として刊行となりました。しかも上中下巻の3冊構成だったものが1冊にまとまり、内容をさらに充実させたうえにお値段は大幅にお安くさせていただきました。

[なおこ先生より]
この本は、まずは全体の大きな枠組みを押さえるとともにイメージができるように、また大切なところは繰り返し脳に入っていくように作っています。慣れない法律用語も理解していかなければなりませんので、なるべくシンプルに原則的なところ・代表的なところを押さえるようにしています。

ぜひこの本を何度も繰り返し読んで学習してください。繰り返し学習って、やればやるほど効果があります。文字が絵になり、絵がアニメになり、アニメが実写版になる、みたいにどんどん立体的になっていくんです。そうやって、まずはこのテキストに書かれていることが、自分の中で理解できるようにしていきましょう。
 

竹原直子(たけはらなおこ)
ケアマネ試験の合格率が10~20%台と難化傾向にある時期に、84%の合格率をはじき出す人気講師。丸覚えではなく、イメージ図などを巧みに使い、その仕組みの意味を解説する講義は「とてもわかりやすい」と多くの受講生から支持を得ている。

■『完全無料 過去問解説』を晶文社ケアマネ特設ページで公開
アプリ版の過去問解説(5年分)は完全無料です(なお、上巻・下巻・実戦予想問題・一問一答は有料です)。

ケアマネ合格体験記→https://www.shobunsha.co.jp/?page_id=1844




関連書籍

Scroll Up