Category: 音楽Subscribe to 音楽



四重人格

ピート・タウンゼント 大橋悦子訳
四六判 184頁
定価:1,870円(本体1,700円)
4-7949-5232-5 C0097 〔1987年〕
とても幼かったころ、荒涼とした北イングランドの海岸で、たった一人で砂遊びをしていた〈僕〉は、馬に乗った若者たちに出会った



マンハッタン少年日記

ジム・キャロル 梅沢葉子訳
四六判 256頁
定価:1,980円(本体1,800円)
4-7949-2465-8 C0098 〔1982年〕
ぼくの日記の中には偉大なヒーローがいる。それはクレイジーなニューヨークの街さ――少年バスケットボールのスター・プレイヤー



ジミ・ヘンドリックスの伝説

クリス・ウェルチ 菅野彰子訳
四六判 176頁
定価:1,540円(本体1,400円)
4-7949-1836-4 C0373 〔2003年〕
すさまじい奇行をくりかえし、ドラッグに浸り、謎の死を遂げたジミ・ヘンドリックス。耐えられないほど不快な音を彼の心が、から



絵本ジョン・レノンセンス

ジョン・レノン 片岡義男・加藤直訳
四六判 88頁
定価:1,540円(本体1,400円)
4-7949-5844-7 C0098 〔1975年〕
音楽を変えた男ジョン・レノンが、ここにまたことばの世界をも一変させた! 暴力的なまでのことばあそびがつぎつぎと生みだした



ボブ・マーリー

――レゲエの伝説

スティーヴン・デイヴィス 大橋悦子訳
A5判 304頁・口絵16頁
定価:3,190円(本体2,900円)
4-7949-5188-4 C0073 〔1986年〕
起きるんだ、立ちあがるんだ、きみの権利のために――。ジャマイカのスラムから、世界の民衆の心をレゲエのリズムにたくして歌い



ジャズの本

ラングストン・ヒューズ 木島始訳
四六判 248頁
定価:2,310円(本体2,100円)
4-7949-1259-5 C0373 〔1998年〕
なによりもいまを楽しむこと─それがジャズの始まりだった。愉快でエネルギーにみちたジャズ草創期のエピソードを満載。終生ジャ



奇妙な果実

──ビリー・ホリデイ自伝

ビリー・ホリデイ 油井正一・大橋巨泉訳
四六判 352頁
定価:2,090円(本体1,900円)
4-7949-1256-0 C0373 〔1998年〕
すべてのジャズはビリー・ホリデイにはじまる。人種差別、麻薬、売春、そしてブルース。絶望にうちひしがれ、孤独のうちにうずく


Scroll Up