しゃがむ力

――スクワットで足腰がよみがえる

中村考宏 著
四六判並製 240頁
定価:本体1600円+税
978-4-7949-6966-8 C0077 〔2017年6月〕


アマゾンで購入する
楽天ブックスで購入する
セブンネットで購入する

 

きちんと踵をつけてしゃがめますか?

生活習慣の欧米化などの結果、いま、しゃがめない人が増えています。日本のスクワット=「しゃがむ」という動作は、「関節をきちんと折りたたんで、身体を収めていく」という人間の自然な動きの一つです。1:踵を床につける、2:骨盤を立てる、3:胸を出す、という3つの原則を守ることで、とても効果的なエクササイズになります。本書では「しゃがむ」=「スクワット」という動作を徹底的に分解して、身体を整えていく簡単な方法を丁寧に紹介します。運動が苦手な人からアスリートまでおすすめの一冊。カラー8p、図版多数掲載。

【こんな方にオススメ】
・足腰を強くしたい人
・姿勢を良くしたい人
・長く続けられて負担の少ない運動がしたい人
・怪我を予防したい人

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【目次】

失われた「真実のスクワット」

スクワットとは「しゃがむ」動作だった

「真実のスクワット」をマスターするために――足指

――関節

――体幹と上腕

――腹

――重心の移動

――「真実のフル・スクワット」でボールのように跳ねる

 

中村考宏(なかむら・たかひろ)
1968年9月25日生まれ。愛知県出身。中京大中京高校(旧中京高校)―愛知学院大学卒業後、米田中部柔整入学。卒業後、中和医療専門学校。柔道整復師、鍼灸師 、按摩マッサージ指圧師、スポーツトレーナー。現在、えにし治療院院長、スポーツ・股割り研究所所長。MATAWARI JAPAN代表。柔道四段。

☆書店様へ・・・注文書ダウンロードはこちら


関連書籍